「怪奇現象」

今日AMラジオを聞いているとリスナーからのリクエストで、ランバダがかかりました。

リクエストした方は深い・・・相当深いです。。。どーも僕です。

店の敷地内の真ん中にポツンとありましたフォレスター、、、

SH3F0001先週から不動でした。。

やっと部品が届き作業出来やす!

この位の年式のインプレッサ、フォレスター、レガシーは7万km前後で燃料ポンプが逝きやすいです。。

この車両は8万km。セル回してもまったく初爆してなかったのでポンプでしょう!

 

SH3F0002センダーユニットは後部座席とトランクルームの間にサービスルームがあります。

狭くてやりずらいですが、、

SH3F0006知恵の輪風に外します。しかも燃料超満タン。。溢れそうです・・・

燃料系の作業するときって何故か燃料満タンの車両が多いです。

車検でお預かりする車両は燃料ギリギリの車両が多いです・・・

そんな事はさておき、ポンプ新旧です。

SH3F0007ストレーナーが真っ黒!

SH3F0008新品は超キレイ♪

後はセンダーユニットに組みなおして元通りに!無事直りましたよ!!

さて、タイトルの怪奇現象ですが、

先日御成約頂きましたミニカちゃん!

SH3F0003白ボディに黒鉄チンでGOODなんですが、、

エンジン掛けてしばらくすると、勝手にワイパーが動き出します・・・

最初は気のせいかと思いましたが違いました。。

よそ見をしているとダッダッダッと乾いたガラスに勝手にワイパーが動いているんです・・・

もちろん加藤 茶バリの二度見しました。

 

怖いんで直します。。。

色々調べましたら、原因は、

SH3F0004ディマースイッチの内部接触不良でした。

ASSYで交換してスッキリ!無事終了!

と、ここでプレゼントです!

 

SH3F0005勝手にワイパーが動くディマースイッチASSYを1名様にプレゼント!

早い者勝ちです!お早めに!!


コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://www.tigermobile.jp/blog/watanabe/%e6%80%aa%e5%a5%87%e7%8f%be%e8%b1%a1.html/trackback