「経年劣化」

本日はメリーメーカーさんにお願いしていた部品が入ったのでMさし君のアズキ号修理です。

燃料ポンプのコイルも新品になり、ばっちりエンジンがかかったまでは良かったんですが、キーシリンダーの調子がいまいちだったのでバラしてみることに。

 

CA3B0685 中の部品、ボッキリ折れてました・・・。ショート気味で危なかったので分解して判明してよかったんですが、納期が延びてしまいました・・・。ゴメンねMさし君。

CA3B0686

不動のビートルが3台・・・。良い景色なんですがね~。


コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://www.tigermobile.jp/blog/shibao/aged-deterioration.html/trackback